長瀬祐介

長瀬祐介(ながせゆうすけ)気力5WW
男性RIlus:あずまきよひこ
能力値 力2 早2 賢2 根2 感4
電波 RW
リーダーをのぞく待機状態の1キャラを消耗させる

電波2 気力−2
このキャラの『電波』で消耗させたキャラ1体に対して、このキャラが消耗し続けることでエントリーフェイズに待機状態にさせないことができる。このキャラがバトルに参加するか、待機状態になるか、この特殊能力が失われた時この効果は失われる
-Card Original
詳細ページ:長瀬祐介

「雫」の主人公にして電波三人衆の一人。セバスチャンと共に、最初にカード化された長瀬一族でもある。

特殊能力「電波」はキャラ1体を消耗させる。それだけではリーダーに効かずコストも重いので今一つだが、連動している「電波2」でロックしてしまえるのが最大の特徴。相手のターンに電波→自分のターンに電波→それらのキャラに電波2を1回ずつ、と使用する事で簡単に1対2交換が可能であり、キャラ数制限や同名キャラ制限の有るリーフファイトTCGに於いてその効果は計り知れない。

  • 「電波2」の対象に取れるのは「電波」で消耗してから一度も待機状態に戻っていないキャラであるので注意。
  • 「電波2」継続中に長瀬祐介を待機状態に戻し、別のキャラに「電波」を使用し、今まで「電波2」でロックしていたキャラと新たに「電波」で消耗させたキャラ全てに再度「電波2」を使用する事でロック数を増やす事が可能。勿論回復は必須。
  • 一度「電波2」を使用されたキャラを何らかの方法で待機状態にしても、「電波2」の効果が続いている限りはエントリー時に待機状態に戻せない。
  • どのターンのエントリー時かは問わないので、ゲンジ丸オボロも待機状態に戻せなくなる。

「電波2」の使用、解除条件は非常に独特であるため、同時アクション制と相まって奇妙なプレイングが発生する。

  • 相手に待機状態の祐介が居る場合、自分のターンの最初のアクションでどうしてもロックされたくないキャラを消耗させる。
  • 祐介を使用している場合、自分のターンにロックしたい相手キャラに向かって応援を使用。

等がその一例。

嵌ればゲームを決められる力が有るが、それだけに挑戦状封印エビルボム等々の妨害・殺害手段が最優先で飛んでくる為、実戦で決めるのは意外と難しい。

  • 柳川裕也の「裕」と祐介の「祐」を良く混同される。
  • リーフファイトTCGに、自分のターンのエントリー時にキャラを待機状態に戻さなくても良いルールが有るのは、ver.1にこのキャラが居たせいだろう。

参考・関連

  • 関連リンクとか。下のは同名カードのページ表示手段の例

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-02-21 (金) 01:19:21 (2775d)