保科智子

保科智子(ほしなともこ)気力6W
女性CIlus:あずま きよひこ
能力値 力2 早2 賢4 根3 感2
放棄 気力−2
このキャラが受けたバトル中に使用する。そのバトルは中断する。バトルは行われたことになる
(1ターンに1回まで使用可能)
-Card Original
詳細ページ:保科智子

「To Heart」のヒロインの一人。

「放棄」。この一言にどれだけのバトルデッキが苦しめられたか知れない。どんなバトルでも僅か2ダメージで済むに等しく、フランク長瀬も居ようものならバトル1回はほぼ無かった事にされてしまう。古くから大雨会場閉鎖といったバトル破壊カードとの組み合わせで相手を封殺してきた。

前衛でも強力なブロッカーとなるが、その真価はリーダーの時に発揮される。気力の余裕もさる事ながら、賢さ属性には優秀なアイテムカードが揃っているので、放棄と妨害アイテムで時間を稼ぎつつアイテムで強化して一気に巻き返すか、妨害アイテムと前述のバトル破壊カードで相手をロックし、ゆっくり勝負を決めるのがお決まりのパターンである。

反面、殴って来ないデッキに対しては特殊能力が無いのと変わらないので、デッキ構築次第とは言え相性は悪い。また序盤から1ターンに複数のバトルを挑まれると捌ききれない事もしばしば。

最大の危険は放棄を打ち消される事である。使用代償の分気力が減っているので、一気に死が近づく。特にバトル破壊ロックが最盛期だったver2時代において、バトルデッキが封印澤田真紀子を積む理由の大半は放棄を止める為だったと言っても過言ではない。

  • 尤も、この2枚はそうでなくともデッキに入る純粋に強いカードではあるが。

ver3.0で暗闇バトルが登場し、バトル破壊ロックの牙城が揺らぐと共に存在感が薄れた。その後もバトルカードに頼らないデッキタイプが増加の傾向に有り、使用には一考を要するキャラになったと言える。

参考・関連

  • 関連リンクとか。下のは同名カードのページ表示手段の例

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-02-26 (水) 23:08:14 (2769d)