*エビル [#ceefe73a]
#cardshow(c,1.x,エビル)
*通行証 [#x1d39f0f]
#cardshow(i,7.x,通行証)

ダウンしたときに3点のダメージを与えるキャラクター。通称「エビルボム」。
キャラタイプ対抗の&cardlink(i,3.x,衣装・バニースーツ){バニス};。関所の網にはキャラタイプが引っかかる。

リーフファイトTCGにおける3点ダメージは言うまでも無くかなり大きい。自身のダウンと引き換えではあるが、残り気力が少ない状態でフィールドに出ているだけで相手に大きなプレッシャーを与える事ができる。
-今のところキャラタイプは通り方が読みにくい。が、1コストで相手のバトル参加キャラに制限が加わるならそれなりの効果である。さすが感性アイテム。
-アテにしてるとキャラ曲げである程度は対応されてしまうので油断は禁物。リズムを狂わすカードと割り切ろう。バニスにもエラッタ前ほどの力はない。

血の契約が常時型能力である事が特に優秀で、バトル受けに回される分にはバトル中に、&cardlink(e,1.x,封印){封印};すれば良いが、アクティブプレイヤーに&cardlink(c,1.x,ルミラ){ルミラ};の吸血や&cardlink(c,F.C.,ガディム){ガディム};の破壊神でダウンさせられると封印のタイミングすら無く、非常に防ぎづらい。

上記の二人をリーダーに据えるデッキの他、バーンデッキにも火力兼ブロッカーとして投入される。単純に、&cardlink(e,1.x,身代わり){身代わり};先としても優秀。

-詳細ルール改訂によって強化されたキャラ。以前のルールでは味方キャラの5体目のダウンがエビルだった場合は血の契約が発動せず敗北だったが、現在はダウン数が増える前に血の契約の処理が割り込み、そのダメージでダウンが発生した場合は更にダウン処理が割り込むため、逆転勝利が可能。
-&cardlink(b,2.x,エクストリーム){エクストリーム};中にダウンすると血の契約が失われていて発動しないので、良く狙われる。

**参考・関連 [#yeb4aee6]
**参考・関連 [#w825a1ba]
-関連リンクとか。下のは同名カードのページ表示手段の例
#ls2(エビル)
#ls2(イビル&エビル)
#ls2(通行証)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS